アーユルヴェーダの魅力

仙台でヨガ&アーユルヴェーダをお伝えする準備をしているMayumi(@mayu_3737)です。

今回は、アーユルヴェーダの魅力についてお伝えしたいと思います。

アーユルヴェーダって?

アーユルヴェーダは約5000年以上前のインドが起源と言われています。

Ayurveda

Ayus 生命=体+感覚器官+心+魂

Veda 科学、知識

日本語では「生命の智慧」「生命の科学」などと訳され、

心も体も健康な状態を目指すための知識です。

知識がなくても生きてはいけますが、

せっかくなら知っておけば、心地よく生きていくことができる

そんなヒントがたくさん詰まっています。

まずは、自分を知ることから

アーユルヴェーダでは、

自分の体質(ドーシャ)、季節、時間帯などによって

適切な過ごし方や食べ物、食べ方があり、

それによって自分を整える方法を教えてくれます。

皆さんは、ドーシャチェックをしたことがありますか?

もしなければ、ぜひ一度行ってみてくださいね。

私がヨガ&アーユルヴェーダを学んだHalePule のHPに

ドーシャチェックができる質問票があったのでぜひご活用ください。

ポイントは、2回質問票に回答すること。

1回目は、これまでの人生を通して感じること、

2回目は、最近の状況から感じること。

1回目は、本来自分が持つベストな状況(プラクリティ)、

2回目は、最近自分を変化させていること(ヴィクリティ)を知ることができます。

ドーシャチェック質問票はこちら

それぞれのドーシャの特徴などは、

また今度お話ししたいと思います。

私にとっては、この特徴がドンピシャで当たっていて

言われていることを実践すると、症状が緩和されたり、

気をつけたほうがいいと言われていることをしてしまうと、

体調を崩したり・・・

いろいろと健康法がある中で、

自分に合っているなと自分の体で感じたことが

アーユルヴェーダをもっと学びたい!他の人にも知ってもらいたいと思ったきっかけでした。

どんな健康法もそうですが、

誰かに言われたからとか、テレビで見たから何となく・・・ではなく

自分で試してみて、いいと思ったことを続ける!

が長続き&効果UPのコツかなぁと思います。

アーユルヴェーダ食

アーユルヴェーダの知識ほぼゼロで

カウアイ島のティーチャーズトレーニングに参加してしまった私でしたが、

ここで出会ったアーユルヴェーダの食事の魅力にすっかりハマってしまいました。

Hale Puleでの食事は、お肉やお魚はもちろん、

ニンニクなどの刺激的なもの、カフェイン、白砂糖などは一切なしです。

その代わり、自家農園で愛情たっぷり育てられた新鮮な野菜や果物を

バターの不純物を取り除いたギーと少量のスパイスで

炒めて、蒸して、ローストして・・・というシンプルだけど

素材の味を楽しめるお食事でした。

アーユルヴェーダでは「消化」を何より大切に考えます。

それまでの私は、いつもお腹がガスっぽいけど、

2〜3日に1回は便も出るし、

それが普通と思っていましたが、

実は、健康な人は1日に3回くらい便が出るのが普通なんだそうです!わお!

トレーニングの2週目くらいからは、

私も調子が整ってきて、

1日に3回は普通になってきました。

正しい食事をすれば、消化のリズムは整えられることを

またまた自分の体で実感した瞬間でした。

アーユルヴェーダの食については、

さらに学びを深めたい!と思っていますので、

今年7月に開催される、クッキングの集中講座に参加してきます。

仙台では、なかなかアーユルヴェーダのお食事をできる場所は見つけられませんが、

本当にシンプルなので、自分の家で作るのが一番だと思っています。

そして、ワークショップを通してその魅力をお伝えすることで、

みなさんの食卓にもアーユルヴェーダのお食事が並んで楽しんでもらえる・・・

そんな日が来るのが、今からとても楽しみです♪

アーユルヴェーダトリートメント

アーユルヴェーダ=頭からオイルを流すあれでしょ?

と思われる方も多いかと思います。

あれは、アーユルヴェーダ治療の一つ

シロダーラというものです。

シロダーラ以外にも、

オイルを使ったマッサージが沢山あります。

日々、セルフケアとしてできるオイルマッサージもありますし、

南インドや、スリランカでは本格的な治療として、

アーユルヴェーダドクターの診察の上、

トリートメントメニューを組み、

治療として行われるものもあります。

私がサロンで提供できるのは、その中間のマッサージかなと思っています。

日々のセルフケアも大事、機会があれば本格治療もおすすめです。

だけど、なかなか自分では届かないところまで

ドーシャ診断を基に、丁寧にケアのお手伝いをする

それが、私の目指すアーユウルヴェーダサロンの姿です。

私は、南インドで1週間、スリランカで1週間、

短期の治療を受けてきた経験があります。

本格的な治療では2週間以上が理想とされているので、

少しショートバーションではありましたが、

長年悩んでいた首の痛みや、寝付きの悪さなどが改善されました。

戻ってきてから、激務の日々を続けてしまい、

また、いろいろ再発しちゃいましたが・・・

そして、今回は初めて念願の2週間の本格治療に行ってきます!

その内容についても、

またブログでお伝えできればと思っています。

Hale Nika ブログをご覧いただきありがとうございます♡

Much Love,

Mayumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です