2019年5月25日 アーユルヴェーダ Lunch Boxをお届けしてきました〜♪

仙台でヨガ&アーユルヴェーダsalon OPENの準備をしているMayumi(@mayu_3737)です。

今月も、いつもお世話になっているスタジオマカナのヨガ哲学WSにご参加の素敵yogini達の元へ「アーユルヴェーダLunch Box」をお届けしてきました♪

インドからスワミジがご来日!

今回のWSは、インドからヨガ哲学を極めているスワミジが来日中ということで、和の要素はなしでメニューを検討しました。

当日のお品書き

・ひよこ豆のカレー

・クミンシード入りチャパティ

・ココナッツチャツネ

・ズッキーニ、人参のオーブン焼き

・かぼちゃのオーブン焼き

・小松菜とかき菜のスパイスソテー

・ムング豆のポディ(ふりかけ)&ギー


スワミジ和食大好きだったの巻

お口に合うかなぁとドキドキして、実は前日よく眠れなかった私…笑

食後、スワミジとお話しさせていただいたら、「すごく美味しかったよ〜!」と言っていただきホッと一息。味噌汁(昆布だし)とおにぎり、そばも大好きとのことで、あれ?和の要素入れた方が良かったかしら?

「今度は和食のLunch Box作るので、また来てください!」とお伝えしました。

グ〜ッと褒められて、ニヤつく私(Nさん写真ありがとうございます♡)

ヨガ哲学

午前中は、Lunch Box準備で参加出来なかったものの、午後の講義は私もちゃっかり参加させてもらいました!

アーサナだけじゃないヨガの魅力に興味を持っている方が仙台にもこんなにいるんだぁと一番後ろから見ていてちょっと嬉しくなりながら。

スワミジのお話は、事例を交えながらとても分かりやすくヨガ哲学について復習することができました。一回学んだことでも、こうやって繰り返し学ぶことでやっと自分の中にすっと入ってくる、そんな感覚を味わいました。

自分の周りのもの、人を充実させることで幸せになれると思っていた数年前、幸せって自分の内側にあるものだよなぁとやっと感じられるようになった今、そして今改めてそのことを聞くからこそのやっとしっくり。人より時間はかかったけど、ヨガやアーユルヴェーダに出会えて良かったと感じさせてもらった一日でした。

「選択は自分次第」

一瞬の快楽をもたらす何かを選択するのか、この先続く幸せを選択するのか、それは自分が決めること。

最近、疲れがたまるとついつい、一瞬の快楽の方を選択してしまっている自分に改めて刺さった言葉。

どんなことをするときも、なぜ私はこれをするのか?なぜしたいと思うのか?自問自答をもう少しして見ようと思いました。

この機会を準備してくれた、スタジオマカナさん、そしてスワミジに感謝です。

Hale Nika ブログをご覧いただき、ありがとうございます♡

Much , Love

Mayumi

▼6月のヨガ&アーユルヴェーダクラススケジュールはこちらからチェックしてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です