【レシピ付】ノンホモ牛乳でパニール作り♪シンプルアーユルヴェーダごはん

仙台でヨガ&アーユルヴェーダsalon OPENの準備をしているMayumi(@mayu_3737)です。

アーユルヴェーダのお食事では、発酵食品であるチーズを摂ることはおすすめしていませんが、ノンホモ牛乳を使って、手作りのフレッシュチーズ、パニールを楽しむことはオススメしています。

作るの大変そう…と思いますか??

材料も2つだけ、実はとっても簡単に作れるので、ぜひノンホモ牛乳を見つけたらトライしてみてください♪

パニールを作ってみよう!

<材料>

  • ノンホモ牛乳
  • レモン

<作り方>

  • 牛乳を鍋に入れ沸騰させる。
  • 沸騰してきたらレモンを絞りレモン汁を入れる。
  • 分離してきたら火を止めて、ざるなどで濾して完成。

シンプルアーユルヴェーダレシピ

<材料>

  • オーグメンティング(滋養をもたらす):きゅうり
  • エクストラクティブ(消化を促す):ケール、小豆
  • きゅうりとケール:サンフラワーオイル、ターメリック、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、岩塩
  • 小豆:ココナッツオイル、クミンシード、シナモン、アサフェディタ、岩塩
  • チャパティ:全粒粉、ココナッツフラワー、ギー、岩塩
  • ※パニールはオーグメンティング。

<作り方>

  • ①1日水に浸した小豆を茹でる。
  • フライパンにココナッツオイル&スパイスを入れ、香りがしてきたら茹でた小豆を入れてさらに煮込む。
  • ②フライパンにサンフラワーオイル&スパイスを入れ、香りがしてきたらきゅうり、ケールの芯を入れて炒める。最後にはの部分も入れて、水を少し入れて蒸し煮にする。
  • ③チャパティの材料を混ぜ、ひとまとめにする。めん棒で伸ばし、フライパンにギーを入れて、両面にほんのり焦げ目が付くくらい焼く。

チャパティに具材をのせて、ピザのように楽しみました♪

いつもは、全粒粉だけで作っていたチャパティですが、今回は、ちょっと全粒粉が足りなかったので(笑)ココナッツフラワーを追加してみました。

いつもよりザクザクした食感が楽しいチャパティになりました。

しっとりしたチャパティがお好きな方は、全粒粉オンリーの方がいいかもしれません。

ベーキングパウダーを使っているパンは、空気を含みすぎているため、食べ過ぎは、Vata を乱してしまう原因になると言われています。

私もパンは大好きなのですが、時々楽しむ程度にしています。

チャパティなら、Vata を乱すことなく、粉物への欲求(?)を満たしてくれるので、パンが大好き〜という方は、ぜひ試してみてください♪

※6月〜7月限定開催 アーユルヴェーダごはんを味わう会&クッキングクラスについて、現時点でのスケジュールはこちらからご覧ください。

HaleNika ブログをご覧いただきありがとうございます♡

Much Love,

Mayumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です